CATEGORY 様々な英会話学習

なぜ日本人達は…。

いわゆるVOAは、若い日本人の英語を学習する人たちの間でとっても評判で、TOEIC650~850点の層を目指す人たちの学習材としても広範囲に導入されています。通常「子供が成功するか失敗するか」については、親の負う努めが大…

ラクラク英語マスター法という学習方式がなにゆえにTOEICなどの英語能力テストにもってこいなのかというと…。

最近人気のヒアリングマラソンとは、ある英会話学校で盛んに行われている講座でネットでも受けられて、予定を立てて英語を視聴する座学を行える最も適切な英語教材の一つと言えましょう。オーバーラッピングという英語練習のやり方を取り…

TOEIC等の英語能力テストは…。

何よりもまず安直な直訳はストップすることにして、欧米人独特の表現をそのまま真似する。日本語の思考法で適当な文章をひねり出さない。常套句であれば、なおさらそのまま英語に置換しても英語として成立しない。英語を身に付けた人に近…

なにゆえに日本の学校では…。

暗記によりその時は何とかなるかもしれませんが、結局文法そのものはできるようにならない、暗記よりもしっかり認識して全体をビルドアップできる能力を自分のモノにすることが最優先です。海外旅行することが英会話レッスンの一番いい機…

よく聞くことですが…。

オンライン動画配信サービスとか、無料のWEB辞書とかソーシャルネットワークサイト等を使うことにより、国外に出ることなく楽々とどっぷり英語にまみれた状態が整えられて、割りかし効果を上げて英語の教養を得られます。ヒアリングマ…

英語しか使用できない授業は…。

知人は無料のある英単語学習ソフトを導入して、だいたい2年間位の勉強だけでGRE(アメリカの大学院入試)のレベルの語学力を体得することが出来ました。とある英会話メソッドは、最近人気のフィリピンの英会話リソースを役立てた内容…

英会話練習や英文法の勉強は…。

一言でいうと、表現そのものが着実に耳でキャッチできる段階に至ると、表現そのものを一つの単位で記憶上に集められるようになるだろう。暗唱していると英語が記憶に蓄積されるので、早口でしゃべる英会話のやり取りに適応するには、それ…

日英の言語がこれくらい別物だというなら…。

緊張しないで会話するのには、「長時間、英語で話すチャンスを1回もつ」だけより、「時間が少なくても、英語でしゃべる機会をいっぱい作る」ようにする方が非常に優れています。知らない英文が出た場合でも、多くのフリーの翻訳サイトや…

リーディングの勉強と単語の勉強…。

最近増えているバーチャル英会話教室は、仮想的な分身、アバターを使うため、いかなる格好でいるのかや身なりに気を配る必要もないため、パソコンならではの気軽さでレッスンを受けることができ英会話自体に注意力を集めることができます…